« 「博士の独り言」買いました | トップページ | 12月22日のヒラリー長官と藤崎大使の会見について »

面白かった韓国歴史ドラマ「帝国の朝」

「帝国の朝」のDVD。

最初は、おとなしくて、英邁な君主だった光宗が、命を狙われて、かろうじて助かる。その後に、恐ろしい殺戮劇が幕を開けた。

この韓国歴史ドラマは、北朝鮮でロケされたそうだ。毛皮を着て、寒そうなドラマだけれども、途中まで、なんということもなく過ぎた。

最初のあたりで、内命婦を集めて、説教する老婦人が、面白かった。そのときずらっと並んでいたのは、死んだ王建の妃達だったのだ。

もう少し勉強してから見ればよかったけれども、最後になって、いったいどういうことなんだとびっくりしてから調べた。

|

« 「博士の独り言」買いました | トップページ | 12月22日のヒラリー長官と藤崎大使の会見について »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/47064755

この記事へのトラックバック一覧です: 面白かった韓国歴史ドラマ「帝国の朝」:

« 「博士の独り言」買いました | トップページ | 12月22日のヒラリー長官と藤崎大使の会見について »