« 韓国の軍艦が沈没したというニュースについて | トップページ | 高速道路料金は結局値上げになるらしい »

韓国ドラマを見るわけ

最近、「博士の独り言」のブログや、「白髪じじいのじじ放談」のブログを読んでいる。
それぞれ、知らなかった話がたくさんあって、とても面白い。

「アジアの真実」は、かなり前から読んでいた。

4月1日の「アジアの真実」の記事は、びっくりした。

民主党の新しいマニフェストが公表された。
外国人手当と、日中同盟を結び、沖縄に中国が駐留すると。

以下引用

民主党の参院選の目玉公約は外国人手当創設と中国との軍事同盟締結(aprilfool)

 民主党執行部は4月1日、参院選に向けた政権公約集(マニフェスト)の骨子を発表した。今後詳細部分を検討の後、5月中旬頃には確定版の発表が行われる予定となっている。4月1日に発表された骨子によると、既に昨年の衆院選時に発表されていた子供手当てや高速道路無料化などの政策は引き続き継続するとしたほか、今後の4年間で実行する政策として「外国人手当ての創設」、「中国との地域的軍事同盟の締結」の2本を掲げることを新たに明記している。

 その中でも最大の目玉となるのは「外国人手当ての創設」であり、外国人一人当たり毎月1千~5万円の支給を行うとしている。外国人が暮らしやすい日本をアピールすることで外国人の日本への流入を増やし、景気が回復した際に再び不足するとされる外国人労働力を確保するほか、日本人の出生率低下による日本の人口減をカバーすることが目的としている。

 支給額は国籍によって異なるとされており、最大が中国・韓国・北朝鮮籍の場合で5万円、最低は米国籍の場合で1千円となっている。この理由について民主党は明らかにしていないが、ある幹部は、「歴史問題を考えれば当然」と語っていると言う。

 この手当には支給対象に同居の家族も含まれることから、夫婦と子供2人の世帯の場合、最大で月あたり20万円、子供手当も含めると実に25万円以上が支給されることになる。しかしこれほどの高額になると外国人の労働意欲を奪い、本来の目的である労働力の確保にならないのではないかという指摘もされているが、この指摘に民主党は答えていない。

 また現時点で財源は明記されていないが、所得税の増税などが検討されており、平均的な日本人家庭で年間100万円程度の負担増となる可能性がある。子供手当では、日本に居住実績のない外国人の子供にも支払われるという支給要件が大きな反感を招いたが、日本人の税金が外国人の為に使われることには疑問を持つ国民も多く、この外国人手当も大きな議論を呼びそうだ。

私はおっちょこちょいなので、とうとう本音が出たか、と思いびっくり仰天した。

しかし、その次の日ぐらいになってからやっとエイプリルフールだと気がついた。

このブログは、笑えない。

きっと、これが実現したら、中国人や韓国人は大喜びだろう。

「白髪じじいのじじ放談」も、「博士の独り言」も、とても参考になる内容で、過去ログを全部読みたいと思う。

「博士の独り言」の最新記事には、韓流は必要か、というアンケートがあって、私自身韓国ドラマにずっとはまっていたので、ぎくっという感じ。

私が、韓国歴史ドラマに興味を持ったのは、「朱蒙」を偶然見てから。

国が滅んだ後の悲惨な民の生活と、それを救う英雄の活躍で、めっちゃくちゃおもしろかった。

それまで見たことのある「冬ソナ」などのラブストーリーよりもずっとおもしろい。

「冬のソナタ」は、大学の卒業生のメーリングリストで話題になっていたので、見た。

ほかの人から聞いて「秋の童話」とかも見るようになった。

確かに面白い。
日本のドラマは、タレントの人気に頼っていて、視聴率を稼ぐにはどうすればいいか、という作り方。

さらに、スポンサーからの注文がいろいろあって、そのために、脚本もつくり変えたりする。

韓国のドラマは、国が補助金を出しているし、お金がかかっているだけに、日本のドラマよりも、いいものができていると思う。

ただ、国がスポンサーなわけで、KBSが一番国からの資金が入っているらしいし、国家の主張というのがミエミエ。

それに気づかないうちは、もろに信じていたりしたけれども、だんだん、どれが脚色で、どこあたりが真実かわかってきたりする。

さらに、私自身がシナリオの勉強を始めて、気がついたことだけれども、日本のシナリオの作り方は、心情の変化に重点を置いている。最近のシナリオライターやプロデューサーは、ひきこもり系が多いような気がする。

ある昔の有名脚本家は、日本が貧しくなくなったので、ドラマが成立しなくなったという様な事を言っていた。

そういう点では、南北対立、朝鮮戦争、孤児、貧富の差、など、ドラマのねたになるものが韓国にはたくさんある。交通事故と病気が韓国ドラマのお決まりとか、悪口を言われているけれども、日本よりも、ドラマのネタがたくさんあると思う。不幸の種が多いとも言えるかもしれない。

それ以外に、韓国人は、よくいえばアジアのラテン民族、悪く言えば、感情的、という感じ。

やたらと、怒ったり、泣いたりするし、ストーカーみたいな男や女も多い。
人のせいにする困ったチャンも多い。

ずっと見ていると、だんだんハナにつくというか、そのパターンがミエミエという感じになってきた。

人によって、飽きるまでの時間が違うと思うけれども。

韓国歴史ドラマは、また別の要素。

つまり、中国の侵略を受けざるを得ない悲惨な歴史。

国が、中国の侵略を受けつつあるとき、どうなるか、という例を見せてくれる。

さらに、属国となってしまった後の、悲惨さも。

当人たちは気がつかないかもしれないが。

「テ・ジョヨン」のドラマの中で、高句麗が滅ぶころ、対決しないで、中国のご機嫌を取ろうとするグループがあった。
テ・ジョヨンたちは、彼らの悪だくみや、中国の陰謀から、なんとか高句麗を守ろうとする。

しかし、そのご機嫌取りグループは、唐のいいなりになって、ヤンマンチュウという偉大な将軍を暗殺してしまい、ついに高句麗は滅ぶ。

その様子が、私には、今の日本に重なって見える。

もちろん、今の日本では、高句麗と違って、中国と戦って勝つ見込みはない。
高句麗は、何度も、当時の隋や唐と戦って、勝利した。

事情は違うけれども、日本国内には、中国から日本を守ろうとするグループと、そのような守ろうとする意識のないグループがあるようだ。

そのような守ろうとする意識がないグループは、なぜそうなのか、と考えてみると、大体四つのパターンがあるらしい。

1)中国や韓国、北朝鮮からわいろをもらっている。
たとえば、金丸信の家を家宅捜索した時、刻印のない金の延べ棒がたくさん出てきたそうだ。
刻印のない金の延べ棒は、北朝鮮のものだそうだ。

北朝鮮からわいろをもらっていたらしい。

2)日本人のふりをしているけれども、本当は、中国人とか、朝鮮人であって、戦後のどさくさにまぎれて、日本国籍を手に入れた。内心は、日本人を憎んでいて、母国に忠誠を誓っている。

3)共産主義者で、中国や北朝鮮が素晴らしい国だと思っている。

4)日本が狙われている、危機であるということが分からないほど、馬鹿である。

誰がどのパターンかは、想像にお任せする。

韓国ドラマから、話がずれてしまったが、ドラマや映画というのは、国民性が出るものであり、こういう考え方をするのだ、と、私の場合、驚きながら、見ている。
韓流スターにあこがれて、韓国まで出掛ける気持ちは、私の場合、理解できない。

その印象というのは、最初のうちと、だんだんわかってきたときとでは、だいぶ違う。

時代背景や、歴史、現代の事情など、調べていくと、理想とするようなタイプを描いているだけで、実際は、そうではないからこそ、このようなドラマを求めるのだ、という事情もあるような気がする。

まとまらないけれども、最近、パターンが見えてきて、少々飽きてきたところではあるが、社会学の一環として、映画やドラマの分析があっても面白いと思う。
私は、社会学も興味があったけれども、教養で選択した見田先生の社会学はあまりおもしろくなかった。

韓国ドラマにあって、日本のドラマにないもの、それは、愛国心だ。

葛藤がドラマのモチーフとなるけれども、貧乏や愛国心などは、万人に共感を呼ぶテーマであり、それでドラマを組み立てると、いいドラマができる可能性が高くなる。

しかし、「愛国心はならず者の決まり文句」というようなことわざもあったと思う。

愛国心を声高に叫ぶ右翼の宣伝車は、不愉快だし、韓国の過剰な愛国心によって、日本の悪口をどうどうと叫ぶのも不愉快だ。

右翼はやくざと似たような組織らしい。

やくざ、特に山口組は、在日韓国人などが多いらしいけれども、右翼もそうなのだという話がある。

調べてみると、いろいろと、おもしろい話がいろいろありそうだ。

|

« 韓国の軍艦が沈没したというニュースについて | トップページ | 高速道路料金は結局値上げになるらしい »

中国ウォッチング」カテゴリの記事

政治の話」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

近代史」カテゴリの記事

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/48018605

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマを見るわけ:

« 韓国の軍艦が沈没したというニュースについて | トップページ | 高速道路料金は結局値上げになるらしい »