« 韓国歴史ドラマ「王と妃」150回目(その4) | トップページ | 韓国歴史ドラマ「帝国の朝」93回目(その3) »

韓国歴史ドラマ「王と妃」150回目(その5)

元子がひきつけをおこして、息をしていないため、中殿は、元子を生き返らせようと、必死で呼び掛ける。
この王妃役の女優は、ミスコリアだそうで、美人。
嫉妬深くて、どうしようもない王妃というイメージではなく、成宗に愛されていたけれども、家が貧しくて、インス大妃に嫌われ、馬鹿にされ、側室たちも、馬鹿にして、のけものにしていたという悲劇的なイメージ。

ドラマチックな展開。

A96

A97

A98

A99

A100

A101

A102

A103

A104

A105

A106

A107

A108

A109

A110

A111

A112

A113

A114

A115

A116

A117

|

« 韓国歴史ドラマ「王と妃」150回目(その4) | トップページ | 韓国歴史ドラマ「帝国の朝」93回目(その3) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

王と妃」カテゴリの記事

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/51033908

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国歴史ドラマ「王と妃」150回目(その5):

« 韓国歴史ドラマ「王と妃」150回目(その4) | トップページ | 韓国歴史ドラマ「帝国の朝」93回目(その3) »