« 山口組分裂のニュースは在日VS被○$だって | トップページ | 「それでも青い日に」かなりおもしろくて。。。 »

イニョプ終わりました

史実を元に、自由に創作したドラマですというような注意書きがあったが、確かに、自由な展開があって、王の落とし子が、王の命を狙う刺客として、育てられて、謀反を起こすというストーリーだった。ま、それ以外にも、謀反の罪を着せられて、流罪、死罪にされ、妻子は、奴婢にされるということだが、最初は、主人公のイニョプが、奴婢にされてしまい、元友人の家に、奴婢として、所有され、結婚式の最中に、つれていかれ、夫は、その元友人の夫になり、奴婢として、屈辱を味あわされてしまうというすごいストーリーだが、最後には、イニョプが、身分を取り戻し、その友人が、謀反の罪で、奴婢にされてしまうという、逆転の物語。

ま、コメディタッチもあり、二人の男に、命がけで愛されるという主人公のモテモテぶりは、純愛物語というには、あまりにも、話がうますぎて、特にラストでは、イニョプの身代わりとなって、剣で腹部をさしつらぬかれた後、イニョプと一緒に馬に乗って、逃げ延びて、戦うという、そんなことできるのかなという凄いがんばりようで、ちょっとうますぎると思わざるを得ない。

ま、でも、楽しめるドラマだった。
主人公は、自分に忠実な侍女を、家族といい、彼女のために、元結婚相手をあきらめるという選択をするほどだが、他家の奴婢が、自分の靴を履いたというだけで、その靴をはかずに、絹を敷き詰めさせて、その上を歩くという振る舞いまでしたのに。
なんだか、矛盾。

面白かったが、ストーリーがところどころ、破綻している。最後は、ハッピーエンドにまとまっていたので、ご苦労様という感じ。

最近のドラマは、昔のシステム、身分制度をあざ笑うかのような、風刺的なニュアンスがある。
セウォル後の事件以後、韓国は変わったというドキュメンタリーがあった。

仕事wやめて、どうやって死んだか、真実の話を追い求める父。。。。
しかし、元乗組員は、無責任な態度ばかり。


セウォル号のあと、韓国では、いくら隠されてきたとしても、真実の姿に目覚めつつあるようだ。

そこで、できるストーリーは、大本営発表になりつつある安倍首相が、マスコミを支配する日本のドラマよりもずっと面白いかも。。。、

|

« 山口組分裂のニュースは在日VS被○$だって | トップページ | 「それでも青い日に」かなりおもしろくて。。。 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/62313882

この記事へのトラックバック一覧です: イニョプ終わりました:

« 山口組分裂のニュースは在日VS被○$だって | トップページ | 「それでも青い日に」かなりおもしろくて。。。 »