« 韓国ドラマ「スパイ~愛を守るもの」 | トップページ | 「それでも青い日に」のラストと新しいTV小説「星になって輝く」 »

「それでも青い日に」の衝撃の展開

「それでも青い日に」の1127回目と128回目。
もうもらい泣き!!

でも、ありえない。
エシムが、マンスの罪をかぶるだけでなく、ウナがやった殺人2件とも、かぶるという。。。

いくらなんでも、それはないでしょう。

まず、127回目で、エシムが元夫の社長に、
「死にたかったけれど、あのやさしいヨンヒをこれ以上傷つけることはできなかった。自分が自殺したら、ヨンヒは自分のせいだと思って、傷つくだろう。だから、死なないで罪を償う」と告白するシーン。

恐ろしいキャラクターのエシムがここまで変わるとはと思ったが。

128回目になり、
ウナは、イノが欲しがっていたエシムの脅迫電話の録音テープを手に入れるために、サンカルを殺させてそのテープをイノにわたす。そのテープには血がついていた。
また手下にしていたキム・ジョングクもその前にウナが毒殺していた。

ウナは、元父親の社長のところへいって、殺人を告白したが、ウナの様子がおかしいと、社長はおばあさんに連絡する。おばあさんは、ミョンジュとエシムに話をし、和解させる。そして、呆然とうつろな目で座り込んでいるウナに、ミョンジュが話しかけ、寝かせる。
ドンスにヨンヒを呼び出させて、エシムとヨンヒは、一緒にすごす。
エシムは、子供のころから再会したあとまで、ずっとヨンヒを憎み続けてきたことを後悔しているという。

しかし、そのあと、エシムはウナのやった両方の殺人を自分がやったと、自首してしまう。

それっていったい??

死刑になるわけでしょ?

いくらなんでも、それはないでしょ。
ウナがちゃんと自首すべきでしょ。
ウナがやったといっているから、ウナがやったんじゃないと思うとか、おかしいよね。

でも、あまりにもエシムとヨンヒがかわいそうで、もらい泣き!!
なんっか、ikkoみたい。。。
最終回どうなるのかな。

いくらなんでも、身代わりに死刑になるなんて。


|

« 韓国ドラマ「スパイ~愛を守るもの」 | トップページ | 「それでも青い日に」のラストと新しいTV小説「星になって輝く」 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/62689234

この記事へのトラックバック一覧です: 「それでも青い日に」の衝撃の展開:

« 韓国ドラマ「スパイ~愛を守るもの」 | トップページ | 「それでも青い日に」のラストと新しいTV小説「星になって輝く」 »