« 「風中の縁」という台湾のドラマの陰謀がすごいです | トップページ | 「感激時代ー闘神の誕生」かなりおもしろかったです »

「私の心は花の雨」おもしろくなってきました

KBSのテレビ小説、今度の、「私の心は花の雨」おもしろくなってきました。
というか、ソ・ヨニになりすましているイルランと、彼女の愛人だったイ・スチャンの悪者カップルが、これでもかこれでもか、と、悪だくみをして、ソ・ヨニになりすましていることがばれないようにするわけ。

今日は、本物のソ・ヨニを、ついに刑務所に送ってしまいました。
ひどい!!
無実のソ・ヨニをあろうことか、娘を殺した母親にしたてあげてしまったわけです。
でも、その娘は実は、間違いで、本当の娘ではなかったのですが、娘だと思って、喜んでいたソ・ヨニなのに、殺すわけはない!!

イ・スチャンが、話を聞かれてしまったために、追いかけていって、もみあった末、転んで頭を打って、死んでしまったわけで、自分の罪を逃れるために、目撃者であるソ・ヨニが、口論していたと、路上生活者に証言させて、罪を着せてしまったというわけですが。

もう、ひどい!!と思うわけで、しかも、工場でも、細工をして、機械が爆発するようにしておいて、コンニムの父親に、電源を入れさせて、壊した犯人にしたてあげて、首にし損害賠償まで、請求したという悪辣さ。

イルランは、コンニムがソ・ヨニの娘であることに気付いたため、そういう仕掛けをして、追放したわけ。

本当にひどいです。

何回も、何回も、写真でばれそうになったり、スンジェ(ソ・ヨニの夫でなくなっている人)の同窓会で鉢合わせした時に、ばれそうになった時、とか、その場を逃れたのですが。

今回は、買収された弁護士に、自白して、刑を軽くしてもらうほうがいいと、すすめられて、自白し、ソ・ヨニが刑務所にいったあと、3年後、コンニムがパン屋さんとして働いているところに、美しく着飾ったソ・ヨニが現れるラストで終わりました。
これは復讐の始まりか。
すごい展開かも。

なんか、やっぱり面白くなってきました。

|

« 「風中の縁」という台湾のドラマの陰謀がすごいです | トップページ | 「感激時代ー闘神の誕生」かなりおもしろかったです »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190978/64199146

この記事へのトラックバック一覧です: 「私の心は花の雨」おもしろくなってきました:

« 「風中の縁」という台湾のドラマの陰謀がすごいです | トップページ | 「感激時代ー闘神の誕生」かなりおもしろかったです »