« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の1件の記事

今見ている韓国ドラマ

次のテレビ小説「あの空に太陽が」を見始めました。

ヒロインの美貌を狙って、男が群がるというか。。。
映画会社の社長のような人物が2人出てくるのだが、悪い奴のほうが、愛人にしようとするわけ。
その下っ端も、愛人にしようとしたが、社長に命令されて、あきらめ、なんとか、捕まえて、社長に差し出そうとするわけ。

女優を愛人にするという話は韓国芸能界の噂でよくある話だが。。。
でもって、天才脚本家の脚本を映画化したいと奔走するのが、いいほうの映画会社社長。ヒロインの窮地を救ってあげるが、見返りを要求しない。
天才脚本家とヒロインは、熱愛中。
しかし、悪い映画会社社長の陰謀で、天才脚本家は、警察に捕まり、拷問され、殺されそうになる。
今回は、前のテレビ小説とは違ったストーリーで、ま、面白いといえば、面白いけれども。
ま、ちょっと、うんざり。


「シグナル」は、しっかり見ないとよくわからない感じなので、まだ見ていないが、録画はしている。

「天井の約束」が、すごい。

ヒロインの母親は、殺されていたのだ、ということが、途中でわかる。また、ヒロインの父親は、誰かということも、途中でわかるようになっていて、復讐ものだけれども、先がどうなるのか、興味津々で見ている。

「獄中花」は、チャングムみたいなものを考えていたのだろうけれども、けっこうワンパターンになっていて、面白くない。

大体、ヒロインが、スーパーウーマン過ぎる設定だが、その割りに、女優が馬鹿っぽい顔。
美人だけれども、あまり、スーパーウーマンには似合わないタイプ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »