カテゴリー「クラシック音楽」の1件の記事

神尾真由子さんの演奏

NHKのハイビジョン放送で、神尾真由子さんの演奏を放送している。

昨年のチャイコフスキーコンクール優勝記念コンサート2007年10月サントリーホールの演奏だ。

年末に、チャイコフスキーコンクールの様子や、神尾さんの特集番組を見た。

すごい演奏家だ。

神尾さんを教えた音大の先生が、たしかショスタコのVLコンチェルトだったと思うが、神尾さんが難曲を1週間で譜読みしてしまうのをみたと話していた。
「そういう人がいるというのは聞いていたが、実際に見たのは初めてでした」
と言っていた。

どれほど桁外れなことなのだろうか?

チャイコフスキーコンクールでも、神尾さんが優勝するといわれていたそうだ。
それほどずば抜けていたと。

情熱が違うのだそうだ。
情熱は教えられないと、有名な演奏家が語っていた。

このサントリーホールの演奏は、さらにすばらしい。。。
これから、どのように成長していくか楽しみ、と誰かが語っていたが、確かに、成長している。。

すごい演奏家だ!!!

コンクールのときより、音が澄んでて、奥深く、雄弁に物語るような表現力を増している。

日本の宝ですね。
今、シベリウスのコンチェルトを聞いているが、こんなすばらしいシベリウスはなかなかないだろう。

世界のトップクラスと比べても遜色ないと思う。

番組の最初に、音楽解説者が、
「昨年大事件が起きました。神尾さんのチャイコフスキーコンクール優勝です」と話していた。、
ソビエト崩壊で、チャイコフスキーコンクールのレベルが落ちたとか、一時言われていたが、ロシアは、今、再び強大になりつつある。

チャイコフスキーコンクールのレベルも復活しているのだろう。
バックのオーケストラが、一時ひどかった。
一流の演奏家がみんな外貨を稼ぎに、外国へ出ていると噂されていた。

「今日の曲は、内に秘めなきゃいけないので難しい。出してしまうほうが簡単なのだけど」
と神尾さんが語っていたが、たしかに、内に秘めた情熱、熱いものを感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

my動画 | おすすめサイト | ばかばかしいテレビ番組 | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エデンの東 | エネルギー問題 | ガーデニング | ギャンブル | クラシック音楽 | グルメ | スポーツ | チャン・ヒビン | テ・ジョヨン | ニュース | パチンコ屋 | ヒストリーチャンネル | ファッション・アクセサリ | マイプリンセス | 三田渡碑文 | 丙子胡乱 | 中国の映画 | 中国ウォッチング | 中国武侠ドラマ | 住まい・インテリア | 北朝鮮問題 | 医療・健康番組 | 千秋太后 | 南京大虐殺の虚妄 | 原発事故 | 古代史 | 在日中国人問題 | 外国映画 | 大災害 | 女人天下 | 学問・資格 | 家事一般 | 小沢事件 | 小説・シナリオ | 帝国の朝 | 心と体 | 政治の話 | 新型インフルエンザの話 | 旅行・地域 | 日本のドキュメンタリー番組 | 日本のドラマ | 日本の名画 | 日本の教育は最悪だ | 日本の皇室 | 日本の領土問題 | 日記・コラム・つぶやき | 日高レポート | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 最先端の医学 | 最悪【人権救済法案】断固阻止 | 有名人 | 朝鮮半島ニュース | 朝鮮戦争 | 朴大統領って何? | 東京の名所 | 東北関東大震災 | 民主党なんか大嫌いだ | 池田大作関連本 | 王と妃 | 王と私 | 環境問題 | 目撃情報 | 経済・政治・国際 | 考古学 | 芸能・アイドル | 薬害 | 近代史 | 選挙 | 金笠の詩 | 韓国のドキュメンタリー | 韓国の放浪詩人「金笠」 | 韓国の歴史ドキュメンタリー | 韓国ドラマ | 韓国ドラマ「太陽の花嫁」 | 韓国ドラマ「第5共和国」 | 韓国バラエティ | 韓国映画 | 韓国歴史ドラマ「テジョヨン」 | 韓国歴史ドラマ「戦友」 | 音楽 | 風景