カテゴリー「北朝鮮問題」の1件の記事

北朝鮮のミサイル報道

今回、北朝鮮のミサイル報道ばかりだった。
ほかにも重要なニュースがあると思うけれども、どこのテレビ局も、北朝鮮のミサイル問題ばかり。

局によって、若干スタンスの違いはあるけれども、どうせ、また失敗するのではないか、と思ったりしたので、そんなに騒ぎ立てるほどのものだろうかと思った。


今度のミサイルは、アメリカ本土を射程に入れるものだとか。

それが、すぐに爆発炎上し、失敗したとか。

北朝鮮のピョンヤン市内のマンション建設現場を報道した番組は面白かった。

なんと、右からと左からのベランダの高さが、一致していない。

あちこちで、いいかげんな作りであることが、もろにわかる。

あのようなもので完成するわけがない。
超高層の建物を計画しているそうだが、完成予定をすぎても、完成しないのだそうだ。

そんなレベルで、ロケットが飛ばせるわけがない。


それなのに、軍事パレードでは、すごいミサイルがパレードに参加していた。

中国のミサイルと同じものだそうだ。

中国は、今、北朝鮮の羅先市に進出している。


羅先特別市(ウィキペディア)から引用します。


羅津・先鋒経済貿易地帯 [編集]
1991年10月24日、国連開発計画は、この地域(琿春・ポシエト・羅津)の開発に300億ドルを投資し、20年間にわたってこの河川の下流に「第二の香港、シンガポール、ロッテルダム」を建設するという豆満江(図們江)地域開発計画を発表し、この地域ににわかに注目が集まった。
1991年12月、朝鮮民主主義人民共和国政務院の決定により、621km2の「羅津・先鋒自由経済貿易地帯」(FETZ)が設定される。1993年3月には「羅津・先鋒自由経済貿易区開発計画」によって地域が拡張される。1998年には地帯の名称が「羅津・先鋒経済貿易地帯」となる。計画は1993年~94年の北朝鮮核問題や96年の飢饉など不安定な政治要因により曲折を経ているが、中国資本の投資活動や韓国とのコンテナ輸送などで一定の成果を見せている。
中国・ロシアへの羅津港使用権付与 [編集]
現在は中華人民共和国へ60年間に渡る租借権が付与されているとの情報もある。[7]。中華人民共和国が羅津港の使用権を北朝鮮より獲得している[8]。中国は国際貿易港としての利用できるよう、物流ターミナル開発を進めていた。また2010年の報道では、北朝鮮はロシアにも50年の使用権を付与したとされる[9]。
2010年12月、中国による羅津港の利用が開始された。吉林省延辺朝鮮族自治州琿春市で採掘した石炭を、羅津港から日本海を経由して上海への輸送が初めてのものとなった[10]。以前は陸路を経て渤海沿岸に出てから黄海を経るルートしかなく、高い輸送コストがネックとなっていた[10]。
2011年、中国軍が進駐したとの報道が一部でなされた。[5][4]。
日本では羅津と目と鼻の先にある新潟市内に中国政府が広大な敷地を有した総領事館を建設しようとしているため、安全保障上の観点から反対運動が起きている(新潟中国総領事館の万代小学校跡地移転問題))[11][12][13][14]。
交通 [編集]

羅津駅
平羅線(平壌 - 羅先)
咸北線(班竹 - 羅先)
また、羅先 - 洪儀(咸北線経由) - ロシアのハサン(洪儀線経由)という経路でロシアに鉄道が通じており、2009年から北朝鮮とロシアの合資で改修されていて、広軌と標準軌の四線軌条の路線が2012年10月に開通する予定である[15][16][17]。
主な名所等 [編集]


中国が、羅津港を租借しているのは、いろいろな方面から明らかで、それを否定してみせるというのは、やはり重要な利害があるからだろう。

この港の租借権や、北朝鮮の豊富な地下資源などから、北朝鮮には、中国から莫大な資金が流れているはず。

しかし、中国は、もちろん、ドルで払ったりしないし、元をもらってもしょうがない北朝鮮は、ミサイルを購入したというわけだそう。

中国の最も得意とするのは、軍事産業であり、北朝鮮や、アフリカ諸国は、いいお得意様だ。


北朝鮮は、食糧援助を受けたいけれども、中国の属国であるから、中国に押し売りされたミサイルを購入したというわけ。
そして、自力で発射実験をしたけれども、無理という状態。

せっかく、すごいミサイルがあるのに、宝の持ち腐れ。


日本のテレビ局は、北朝鮮よりの報道をしているところもあって、いかにも北朝鮮が強そうなことを言ってたけれども、自力ではうまくいかないに決まっている。

中国は、今、羅津港の整備に集中しているけれども、その先にあるものは、新潟の信濃川沿いにある土地。

万代小学校跡地取得は阻止したけれども、別の信濃川沿いの土地をすでに取得したという噂あり。

とんでもないです。


詳しくは、中国のシャレにならない話(ひめのブログ)にありますが。。。


北朝鮮と韓国が、どのようになるか、日本にとっては重大事ですけれども、ま、風前のともしびですね。


ミサイルがどうのこうのというよりも、もっと、重要な話があるでしょう。


今、まともな報道番組がないです。

朝まで生テレビも、TVタックルもなくなってるみたいです。

これらは、多少なりとも真相を追求しようとする勢いがあったけれども。

だれも、その裏を考えようとしないです。

ネットを見なければ、知らないまま。。。

恐ろしいですね。

情報封鎖です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

my動画 おすすめサイト ばかばかしいテレビ番組 イベント ウェブログ・ココログ関連 エデンの東 エネルギー問題 ガーデニング ギャンブル クラシック音楽 グルメ スポーツ チャン・ヒビン テ・ジョヨン ニュース パチンコ屋 ヒストリーチャンネル ファッション・アクセサリ マイプリンセス 三田渡碑文 丙子胡乱 中国の映画 中国ウォッチング 中国武侠ドラマ 住まい・インテリア 北朝鮮問題 医療・健康番組 千秋太后 南京大虐殺の虚妄 原発事故 古代史 台湾のドラマ 在日中国人問題 外国映画 大災害 女人天下 学問・資格 家事一般 小沢事件 小説・シナリオ 帝国の朝 心と体 政治の話 新型インフルエンザの話 旅行・地域 日本のドキュメンタリー番組 日本のドラマ 日本の名画 日本の教育は最悪だ 日本の皇室 日本の領土問題 日記・コラム・つぶやき 日高レポート 映画・テレビ 書籍・雑誌 最先端の医学 最悪【人権救済法案】断固阻止 有名人 朝鮮半島ニュース 朝鮮戦争 朴大統領って何? 東京の名所 東北関東大震災 民主党なんか大嫌いだ 池田大作関連本 王と妃 王と私 環境問題 目撃情報 経済・政治・国際 考古学 芸能・アイドル 薬害 近代史 選挙 金笠の詩 韓国のドキュメンタリー 韓国の放浪詩人「金笠」 韓国の歴史ドキュメンタリー 韓国ドラマ 韓国ドラマ「太陽の花嫁」 韓国ドラマ「第5共和国」 韓国バラエティ 韓国映画 韓国歴史ドラマ「テジョヨン」 韓国歴史ドラマ「戦友」 音楽 風景