カテゴリー「韓国ドラマ「太陽の花嫁」」の2件の記事

「太陽の花嫁」は、タロットカードの占いの意味だった

すごい悪役のイメージだった元会長は、最後は哀れなことに。。。


最後まで、悪いやつという印象を残したのは、弁護士だった。

元会長の前妻と結婚し、金をせしめようとした挙句、前妻には、見捨てられて、逃げようとしたところを、逮捕されるという始末。

前妻は、元会長を、「長年連れ添った人」といって、最後まで執着していた。

元会長の初恋の人を、元会長に焼き殺させるように仕組んだのは、前妻の嫉妬ゆえだった。

元会長は、前妻のたくらみによって、初恋の人であるジニョクの母親を、焼き殺すように命じてしまった。

あわてて駆けつけたときには、すでに遅く、顔も知らないチンピラが火を放っていた。


いつも、韓国ドラマって、中途半端なんだよね。

話を適当にまとめているとしか思えない。

最初の怖さを考えると、こんな風にまとまるものかね、と思ってしまう。


前会長の娘で、ジニョクと婚約していたイエリョンは、ヒョウォンとジニョクの間にできた赤ん坊をさらい、殺すかと思われたけれども、殺せなかった。

イ・ガンロは、初恋の相手の息子であるジニョクの重荷をおろさせるために、自分を殺せるチャンスを与える。

なんか、最後はいい人なんだよね、と、いいたいみたいだけれども。


前妻も、イ・ガンロを愛するあまりに、嫉妬に狂っていただけ。。。

金が目当ての悪女ではなかったと。。。

さびしい人たちですね、って、そんな終わり方でした。

ヒョウォンとジニョクは、赤ん坊の両親として、幸せに再婚して、暮らし、めでたしめでたし。

大財閥だったヨンダムグループも、ヒョウォンが社員持ち株制度を導入し、幸せな企業になると。

ふーん。。。


それはよかったですね。

これが理想ですかね。。。

弁護士は、ギョンウを助けてあげた恩人として、ギョンウを支配していたけれども。。。

真実は、その逆。。。
弁護士は、ギョンウの父に濡れ衣を着せて、犯人にしたてあげた父の敵でした。

なるほど。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「太陽の花嫁」100話まで見てまたまたびっくり

先週、96話までみて、なんと、ヒョンウォンが、自動車事故で、崖から湖に車ごと落ち、死体も見つからないまま、死んでしまった、
ジニョクの両親が死んだ火災事件を調べようとしたことを、弁護士に気づかれて、会長の前妻と弁護士パク・テホの指令により、暴力団員がトラックと乗用車で挟み撃ちにして、逃げ切れず、ついに。。。

運転していたギョンウは、重傷を負ったけれども、生き残っていた。

これから先、まだ話しは続くのに、主人公が死んでしまってどうなるのかな、と思ってたら。。。
なんと、生きていた。

こっそり隠れて、子供も生んでいた。

その子供は、ジニョクとの子だった。

そして、失踪後1年間で、死亡とみなされる。

元会長は、ジニョクの追及により、警察に捕まって、刑務所に入っていたけれども、血を吐いて、仮出所していた。

会長の前妻と弁護士は、財産をのっとるべく、ヒョンウォンの偽の遺言書も用意して、その日を待っていた。
そして、いよいよ、前妻が、すべてを手に入れる日、ヒョンウォンとギョンウが現れ、前妻と弁護士は!!!!
びっくり仰天し、悪事がばれることを恐れて。。。

とまあ、ハッピーエンドが見えてきた。

元会長は、ジニョクへの恨みを晴らそうと、拉致を命令する。しかし、元会長が、以前ジニョクを拉致した暴力団員を、自宅に呼んでいるのを、ヒョンウォンが見てしまう。そのことを、さっそくジニョクに知らせて、気をつけてと告げ、ジニョクは、拉致された場所で、暴力団員を取り押さえ、元会長に、「拉致に成功しました」と電話させる。


元会長は、ジニョクと対面し、お前はいったい誰だ、と、驚愕する。

というわけで、ハッピーエンドが目に見えて、楽しくなるところですが。

韓国ドラマのすごい話って、最後で、ハッピーエンドになるんで、安心です。

実際は、そうじゃないんでしょうけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

my動画 | おすすめサイト | ばかばかしいテレビ番組 | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エデンの東 | エネルギー問題 | ガーデニング | ギャンブル | クラシック音楽 | グルメ | スポーツ | チャン・ヒビン | テ・ジョヨン | ニュース | パチンコ屋 | ヒストリーチャンネル | ファッション・アクセサリ | マイプリンセス | 三田渡碑文 | 丙子胡乱 | 中国の映画 | 中国ウォッチング | 中国武侠ドラマ | 住まい・インテリア | 北朝鮮問題 | 医療・健康番組 | 千秋太后 | 南京大虐殺の虚妄 | 原発事故 | 古代史 | 在日中国人問題 | 外国映画 | 大災害 | 女人天下 | 学問・資格 | 家事一般 | 小沢事件 | 小説・シナリオ | 帝国の朝 | 心と体 | 政治の話 | 新型インフルエンザの話 | 旅行・地域 | 日本のドキュメンタリー番組 | 日本のドラマ | 日本の名画 | 日本の教育は最悪だ | 日本の皇室 | 日本の領土問題 | 日記・コラム・つぶやき | 日高レポート | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 最先端の医学 | 最悪【人権救済法案】断固阻止 | 有名人 | 朝鮮半島ニュース | 朝鮮戦争 | 朴大統領って何? | 東京の名所 | 東北関東大震災 | 民主党なんか大嫌いだ | 池田大作関連本 | 王と妃 | 王と私 | 環境問題 | 目撃情報 | 経済・政治・国際 | 考古学 | 芸能・アイドル | 薬害 | 近代史 | 選挙 | 金笠の詩 | 韓国のドキュメンタリー | 韓国の放浪詩人「金笠」 | 韓国の歴史ドキュメンタリー | 韓国ドラマ | 韓国ドラマ「太陽の花嫁」 | 韓国ドラマ「第5共和国」 | 韓国バラエティ | 韓国映画 | 韓国歴史ドラマ「テジョヨン」 | 韓国歴史ドラマ「戦友」 | 音楽 | 風景