カテゴリー「池田大作関連本」の1件の記事

かなり前に買ったけれども、気色悪くてなかなか読めない本

かなり前に買ったのだけれども、あまりにも気持ち悪くて、読む気にならない本。


Img_2182

Σ(゚д゚lll)アブナッ !


Img_2183

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


中身を見ると、目次だけでも、このとおり。


Img_2192

Img_2195


Img_2196


Img_2197

これは、暴力団関係の本よりも、醜悪だ。
実に、不愉快だ。

山崎正友の書いた本はもっと衝撃的だ。
腹心として、池田大作のあらゆる悪事を支えてきたのに、ぽいっと捨てられて、悪口雑言を浴びせられ、惨めな最後をとげた。

彼の書いた内容は、これまたすごい。
Img_2198

Img_2199


私が不思議に思うのは、このような犯罪集団である創価学会と表裏一体の公明党というか、創価学会、いや、池田大作を守るための政党である公明党が、大手を振って、与党となっていることだ。

恥だ。
国の恥だ。

日本の政権が、マフィアも真っ青なくらいの犯罪集団と選挙協力して、政権を維持しているのは、どういうわけだろうと思う。

恥知らず。

つぶれそうな自民党の時代ならともかく、今は、自民党だけでも、やっていけるはずだ。
国政はね。

でも、地方議会は、公明党抜きではだめなところもあるらしい。

先日、猪瀬知事を糾弾していた公明党の都議会議員がいた。

いかにも、みんな知ってるんだぞ、といわんばかりの顔をして、猪瀬知事を笑いながら追及していた。

公明党のバックである創価学会が、しゃかりきになって、選挙を戦っていることは、有名な話だ。
しかし、過去に、何度も悪質な選挙違反を繰り返しながら、あの程度のことで、猪瀬知事を追及できるほど、公明党は清廉潔白なのだろうか。

猪瀬知事の味方ではない。
私は、どちらかというと、猪瀬知事には、あまりいい印象は持っていなかった。
それでも、猪瀬知事を笑いながら追及し、脂汗を流させている公明党議員と、マスコミのあり方には、腹が立った。

暴力団関連企業に融資したということで、みずほ銀行のトップが、頭を下げた。

しかし、池田大作が暴力団とつるんでいたことは、ローカルには有名な話であり、さらに数々の出版物によって、暴かれている。
それなのに、創価学会と深い関係にある公明党は、暴力団と関係ないといえるのだろうか。

公党として、政治を担う権利があるのだろうか。

本当に、不愉快だ。

読みたくないほど不愉快な本だが、あえて、写真をとって、記事にしてみた。

日本の国辱だと思わないのだろうか。


都議会が警視庁の予算を握っているため、警察や、公安の有力ポストを、公明党がずっと握ってきたらしい。

公明党の議員は、公安の情報から、いろいろ知っていたから、あのように追及できたのかもしれない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

my動画 おすすめサイト ばかばかしいテレビ番組 イベント ウェブログ・ココログ関連 エデンの東 エネルギー問題 ガーデニング ギャンブル クラシック音楽 グルメ スポーツ チャン・ヒビン テ・ジョヨン ニュース パチンコ屋 ヒストリーチャンネル ファッション・アクセサリ マイプリンセス 三田渡碑文 丙子胡乱 中国の映画 中国ウォッチング 中国武侠ドラマ 住まい・インテリア 北朝鮮問題 医療・健康番組 千秋太后 南京大虐殺の虚妄 原発事故 古代史 台湾のドラマ 在日中国人問題 外国映画 大災害 女人天下 学問・資格 家事一般 小沢事件 小説・シナリオ 帝国の朝 心と体 政治の話 新型インフルエンザの話 旅行・地域 日本のドキュメンタリー番組 日本のドラマ 日本の名画 日本の教育は最悪だ 日本の皇室 日本の領土問題 日記・コラム・つぶやき 日高レポート 映画・テレビ 書籍・雑誌 最先端の医学 最悪【人権救済法案】断固阻止 最近の世界情勢 有名人 朝鮮半島ニュース 朝鮮戦争 朴大統領って何? 東京の名所 東北関東大震災 民主党なんか大嫌いだ 池田大作関連本 王と妃 王と私 環境問題 目撃情報 経済・政治・国際 考古学 芸能・アイドル 薬害 近代史 選挙 金笠の詩 韓国のドキュメンタリー 韓国の放浪詩人「金笠」 韓国の歴史ドキュメンタリー 韓国ドラマ 韓国ドラマ「太陽の花嫁」 韓国ドラマ「第5共和国」 韓国バラエティ 韓国映画 韓国歴史ドラマ「テジョヨン」 韓国歴史ドラマ「戦友」 音楽 風景 J-COMドキュメンタリー